Menu

Succession Expert

事業承継の専門家

Succession Expert

事業承継の専門家

ひかり税理士法人では、打合せを通じて明確となった経営課題や後継者問題の解決等、お客様のニーズに沿ったご提案を行います。

  • Yoshihisa SHUTO
    首藤 芳悠
    提供専門サービス
    事業承継支援M&A支援組織再編コンサル
    メッセージ
    事業承継は経営者個人の問題ではなく、家族や会社の従業員・取引先・債権者など多くの人に関係する問題です。一人だけが利益を得るのではなく、関係する皆様にとってより良い方法をご提案します。
  • Kota NORISADA
    則貞 幸太
    提供専門サービス
    自社株対策支援後継者育成支援組織再編コンサル
    メッセージ
    自社株対策、後継者育成、株式分散、納税資金対策、遺留分対策など、様々な問題を抱える事業承継を円滑に行うには、長期的な視点に立って、バランスの取れた対策を行うことが求められます。豊富な事業承継コンサルティングの実績を活かして、お客様にとって最適な事業承継プランをご提案します。
  • Masahito NAKAJIMA
    中島 正人
    提供専門サービス
    自社株対策支援事業承継支援組織再編コンサル
    メッセージ
    事業承継は企業が永続的発展をしていくために避けて通れない最大の経営課題の一つです。価値観の多様化により将来の企業の在り方も様々となっています。まずは現状を正しく分析し、将来の企業の在り方について話し合い、豊富な経験と高度な知識を駆使してお客様に適切な対策をご提案します。

こんな事でお困りではありませんか?

  • 後継者へ自社株の贈与や売却を考えている

  • 後継者が定まっておらず、どうしていいか不安だ

  • 株式が親族や従業員に分散しているので集約したい

  • 自社株の評価を引き下げる方法を知りたい

  • グループ会社間の資本関係を整理し、より効率的なグループ経営を行える体制にしたい

事業承継の専門家が問題を解決します
企業を取り巻く環境はめまぐるしく変化しており、迅速かつ柔軟に対応していかなければ企業は発展していけません。しかし、営利法人の大部分を占める中小企業においては、経営者の高齢化が進展しています。事業承継を進めることで、経営者の若返りをはかり、企業の持続的な成長と発展が可能となります。ひかり税理士法人では幅広い知識と豊富な経験を有する専門スタッフが円滑な事業承継をサポートします。

Service

サービス

01

事業承継対策顧問

事業承継では自社株式だけではなく、経営権や経営者が自身がもつ人脈・ノウハウなどの無形の資産も承継していく必要があります。また、現状把握から対策の実行まで時間がかかることも珍しくありません。定期的な打合せを通じて、その時の状況に応じたよりよい事業承継スキームを検討します。

02

自社株評価

事業承継を検討する際には、現状の株価はもちろん将来の株価がどうなるかを把握することが必要となります。また、自社株を贈与や売買で後継者に移していく際には税務申告も必要です。対策の方向性を検討するための簡易な評価から申告の際の厳密な評価まで必要に応じた自社株の評価をします。

03

組織再編コンサルティング

合併・会社分割・株式移転や株式交換といった組織再編を行うことで、複雑なグループ会社の資本関係を整理したり事業を後継者ごとに切り分けたりすることができます。また、全体をまとめる持株会社を設立することで、グループ全体の方針に基づく効率的な経営も可能となります。

04

事業承継税制実行支援

平成30年度税制改正により事業承継税制の特例制度が創設され、非常に使いやすい制度となりました。しかしながら、実際に制度を活用するためには、特例承継計画の策定から、申告後の定期的な届け出まで煩雑な手続きとなっています。

05

M&A支援

以前は親族内での承継が主流でしたが、近年ではM&Aによる第三者への承継が増加しています。また、後継者がさらなる企業価値の向上を目指す成長戦略としてもM&Aという選択肢があります。事業承継だけでなく承継後の企業のさらなる発展のためのお手伝いをします。

事業承継の相談はひかり税理士法人
選ばれる3つの理由

  • Reason 01

    実績に基づく安心のサポート

    事業承継税制の特例制度が創設されたことにより、以前より事業承継はしやすくなりました。ひかり税理士法人ではそれ以前より事業承継の課題解決のために取り組んできた実績により蓄積された豊富な経験に基づいてサポートします。

  • Reason 02

    各専門部署と連携した事業承継の提案

    事業承継は単なる株式の承継ではありません。事業承継をきっかけに家族の関係が悪化したり、事業を継いだ後継者がうまく経営できないといった問題が生じます。ひかり税理士法人では相続や経営コンサルといった専門特化した部署が連携し、総合的にサポートします。

  • Reason 03

    ワンストップサービスによる安心のサポート

    組織再編や事業承継の場面では労務や登記の手続きが必要となります。ひかりアドバイザーグループではひかり税理士法人を中心に各種専門家と連携したワンストップサービスを展開しています。

Cases

お客様事例

  • Case1

    時間をかけてしっかり準備

    • お客様課題例

      後継者である息子はまだ若く、今すぐに承継するには不安

    • 弊社担当者のご提案

      人脈やノウハウなどの無形の資産の承継と株式の承継それぞれ良いタイミングで引継ぎができるように定期的な打合せをしていくことを提案

    • 得られた結果

      無形の資産については時間をかけ少しずつ承継していく一方、株式については事業承継税制を活用した贈与により承継することを決定

    コンサルティングご予算例

    コンサルティング(月額)
    ご予算
    月5万円~
  • Case2

    本業とそれ以外の事業を分離

    • お客様課題例

      会社の事業は従業員に継いでほしいが、会社で所有している収益不動産については子供たちに残したい

    • 弊社担当者のご提案

      会社分割を活用して、事業に必要な資産とそれ以外とに切り分けてそれぞれ別の人に承継して行くことを提案

    • 得られた結果

      後継者に承継する資産と親族に残していく財産とを切り分けることができた

    コンサルティングご予算例

    コンサルティング
    ご予算
    100万円~
  • Case3

    グループ全体での最適化

    • お客様課題例

      グループ会社が何社もあり、より効率的な経営をしていきたい

    • 弊社担当者のご提案

      株式移転により持株会社を設立し、グループ全体の体制の見直しを提案

    • 得られた結果

      主に間接部門について持株会社で方針やルールを定めることで無駄な部分を整理し、より効率的な体制を構築することができた

    コンサルティングご予算例

    コンサルティング
    ご予算
    約50万円~

Voice

お客様の声

  • 事業承継税制の特例制度を活用して

    株式を先代から承継するにあたり、多額の税負担が生じるため悩んでいたところ、新しくなった事業承継税制を利用し、税負担なく承継できる方法を教えてもらいました。併せて、グループ会社や第三者株主の整理までサポートしてもらっています。

  • 従業員への承継

    長年会社で働いてくれた従業員に会社を継いでほしいと思っていましたが、衝突することが多く本当に承継できるか不安でした。事業に関係ない資産の整理や退職金・株価の算定など第三者の視点で双方のメリット・デメリットを丁寧に説明していただき建設的な話し合いができました。最終的には良い形で引継ぎができたと思います。ありがとうございました。

  • M&Aという可能性

    後継者候補が廃業することを考えていたところ、M&Aという選択肢を提案してもらいました。M&A決断後は、譲渡方法の選択や譲渡の条件について相談にのってもらい、一番良い方法をとることができました。ありがとうございました。

無料面談/相談
お問い合わせ