ひかり税理士法人


Recruit Site

Loading

COPYRIGHT © HIKARI & CO., ALL RIGHTS RESERVED.

ENTRANCE > 3rd DOOR

UP STAIR
4

NEXT
DOOR

8:101人の時間
事務所のメンバーより30分ほど早く出社し、ジャンル問わず読書をしています。あえて仕事はしないよう心がけていますが、結局仕事につながる本を読んでいます(笑)
8:50朝礼/スケジュールの共有
始業と同時にメンバーのスケジュールを共有し、急ぎの業務や外出の有無について共有します。メンバーの協力無くして業務は完結できません。
9:30クライアント先へ移動
それほど遠方のクライアントはおられませんが、車や電車で移動することが多いです。天気が良い日は自転車での移動もアリです。
10:00経営会議に参加
クライアントの経営会議に参加し、課題を聞いたり、業績UPに向けたアドバイスやファシリテーターとして全員が話しやすい環境を作る事を心掛けています。
12:00社長と昼食
この日は、クライアントと近くのお蕎麦屋さんで昼食です。この店舗はクライアントが手掛けられた店舗で、落着きとぬくもりがある内装は他のお客様もおくつろぎの様子でした。
15:00次のクライアント先へ移動
1日に2、3社を訪問することもあります。業種や会社の規模も多種多様のお悩みを、他業種を知っているからこそのアドバイスでお客様にご満足いただいています。
17:50事務所に戻りデスクワーク
翌日の準備や訪問予定であるクライアントとの打ち合わせ資料作成を行い退社。
上にスクロールして下さい。
仕事風景1
仕事風景1 仕事風景2 仕事風景3
経営コンサルティング
クライアントの財務資料、管理資料や、経営者の声、現場の視察をもとに現状分析。顕在化された課題を抽出し、解決策の検討を行います。アクションプラン策定、実行支援といった流れで業務を行っています。
7TH KEYWORDS
7つのキーワード

7TH クライアントとの信頼関係を続ける力

6TH 課題解決に向け他の専門家と組む力

4TH 伝えたいことを分かりやすく書く力

3RD クライアントと対等に話す力

2ND クライアントのビジョンや課題を聴く力

1ST クライアントの現状を診る力

上にスクロールして下さい。
8:40出社・個人業務の確認
パソコンを立ち上げ、メールや社内チャットのチェック、その日の予定の確認をします。
8:50朝礼・ミーティング
チーム朝礼ではスケジュール確認と新規案件の報告をし、メンバーで業務調整します。すべての案件において、単独担当ではなく、窓口・作業者複数担当制としています。
9:15相続案件の相談・報告
自分の担当先の相続税申告について、財産評価等の判断に迷う点をチームで相談したり、新たに知った知識の報告をして情報共有します。
10:00現地調査・役所調査
不動産の精緻な評価のために現地調査や役所調査に行きます。役所で道路の種類や建築確認を調べたり、お客様の立会のもと測量し、少しでも評価が下がらないか検討します。
12:00出先で昼食
現地調査の合間に昼食を取ります。ランチの美味しい店を調べていったり、時にはお客様の家でごちそうになったり、一緒にお昼を食べに行ったりします。
14:00財産評価や申告作業
事務所に戻り相続税の財産評価や申告作業をします。現地調査をもとに評価明細書を作っていきます。預貯金についても動きを確認し、他にもれている財産がないか確認します。
16:00初回面談
お問い合わせいただいたお客様の初回無料面談。相続関係や財産を確認し、その場で相続税の納税義務の判断や概算の税額を計算し、申告報酬のご案内までします。
17:50電話当番
ホームページのフリーダイヤルの受付が19時までなので、交代で電話当番をしています。週に一回まわってきます。その後退社します。
上にスクロールして下さい。
仕事風景1
仕事風景1 仕事風景2 仕事風景3
資産税コンサルティング
相続税申告においては、専門チームとしての知識とノウハウを駆使し、少しでも安く、かつ税務調査に強い申告を意識し、生前対策はご家族のニーズに合わせて設計する等、相続に関係するすべての業務を通じてお客様の大切な資産を次世代へ繋ぐお手伝いをしています。
7TH KEYWORDS
7つのキーワード

7TH オーダーメードの生前対策

6TH 申告後のアフターフォロー

4TH 終活のお手伝い

3RD 不動産の整理と活用

2ND 相続トラブルの防止

1ST 相続税申告のプロ

上にスクロールして下さい。
8:30出社
早朝に出勤し、会議室にて自習をすることも。受験勉強のみならず、新聞の閲覧や時事ネタのチェック等、朝の時間の活用は非常に重要です。
8:50朝礼
8:50が始業時間となり、朝礼で、1日の予定確認、タスク確認、業務調整、様々な情報共有をすることから1日がスタートします。
9:00業務調整・訪問準備
所内補助者の方への処理の指示や確認事項の共有をし、朝一番に所内業務の分担整理を行います。訪問前に論点の整理をし、訪問します。
10:00顧問先への月次訪問
月次のご報告を毎月させて頂く顧問先様へ車で訪問し、会社の状況、社長の悩みを伺い、税務・経営・多岐に渡る側面から解決策を共に検討。
12:00事務所に戻り、昼食
京都事務所の周りはランチのできる飲食店やお弁当屋さんが多くあります。所内のメンバーと交流、情報共有することのできる大切な時間です。
13:00連絡対応
午前中に対応できなかった電話連絡やメール・チャットでの連絡を空き時間に済ませます。
金融機関や税務署、グループ法人との連絡も。
15:00来所打ち合わせ対応
顧問先様とのミーティングは事務所に来所頂くことも。複数ある事務所の会議室の1室にて、社長様と今後の計画を一緒に検討します。
17:50退社
決算期日の迫った法人の申告業務を所内の検査に回す段階まで終わらせて業務終了です。
上にスクロールして下さい。
仕事風景1
仕事風景1 仕事風景2 仕事風景3
法人税務コンサルティング
法人顧問先の月次試算表の作成、決算申告業務を中心に経営者のパートナーとして会社の成長をサポート。申告業務、事業承継や資産税、経営支援等のニーズを模索し、社内の専門特化部門へつなぎ役を担っています。
7TH KEYWORDS
7つのキーワード

7TH 作業効率化の意識

6TH 税法以外の知識の研鑽

4TH 多方面へのつなぎ役

3RD 経営者に対する傾聴力

2ND 身軽な対応スピード

1ST さまざまな税目の対応力

上にスクロールして下さい。

JOB INTRODUCTION

職種紹介

◆高品質かつ高付加価値なサービスを実現するための3つの選択肢◆
中小企業から上場企業の子会社、公益法人まで幅広い会計税務の経験を積める「法人税務コンサルティング」だけではなく、相続税申告を主業務とし、富裕層向けに円滑な資産承継を提案する「資産税コンサルティング」、経営計画の策定、予算達成管理などを通じて経営マネジメントサイクル(PDCA)の構築を支援する「経営コンサルティング」といった専門特化サービスも提供しており、将来的なキャリアプランに応じた多様な業務に携わることができます。
上にスクロールして下さい。

JOB

INTRODUCTION

RD DOOR

3
上にスクロールして下さい。